プロフィール

izari.

Author:izari.
お日様と夏と海とダイビングが大好き♪
いつの日か・・、アジアン雑貨に囲まれて、南の島に住むぞ~っ。

今は「カエルアンコウ」って名前になっちゃったけど「イザリウオ」が大好きなので「いざりぃ。」と名乗っております。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初デビュー☆湯源郷 太平のゆ(なんば店)

新しいスーパー銭湯を大阪ミナミ、なんばで発見
早速、行ってきました~



外観はこんな感じ。
ofuro-n11

実はココ、木津市場敷地内にあるので、隣には市場が

ofuro-n12



露天風呂にある【炭酸泉】
ofuro-n13
広い!最近、炭酸泉風呂は多くなってきているけど、こんなに広いスペースは初めて。
ぬるめのお風呂で、TVも見れるので、ゆっくり浸かりたい人にはいいかも


露天風呂にある【寝転びの湯】
ofuro-n21
広い!ゆったりしてる!
都会の真ん中にいることを忘れちゃうよ~。


回遊風呂(ジェットバス)
ofuro-n14
じ~っとしていることが多いけど、ここは歩き回れる!
すいていたので、歌詞きり状態で歩き回ってました


シルク風呂
ofuro-n15
超微細気泡が絹(シルク)のようなに滑らかで真っ白な浴槽。
お姫様気分になれちゃうよ~。


もちろん岩盤浴にも


美岩汗房(びがんかんぼう)
ofuro-n17
ブラックゲルマニウムや、トルマリンなどいろんな天然石タイルがありました。
ここはそこそこ熱めかな~。


美塩汗房(びえんかんぼう)
ofuro-n18
30種類以上のミネラル成分を含む天然岩塩が敷き詰められてました。
ここが熱いかな~。


美宝汗房(びほうかんぼう)
ofuro-n19
薬宝玉石や、メノウなどの砕いた天然石が敷き詰められてました。
ここはかなりぬるめかな~。


健熱汗房(けんねつかんぼう)
ofuro-n16
ガッツリ、ロウリュウを味わえる場所。
いや~ココは熱いよ
でもガンガン汗が出て、めちゃくちゃ気持ちいい



ロウリュウとは
ロウリュウとは、熱せられた炎赤炉にアロマを含んだ水を掛ける事で蒸気を発生させ、香りと熱風を送り一気に発汗を促すサウナプログラムです。
マイナスイオンを含んだ熱気が身体の新陳代謝を促進させ、身体内の老廃物・重金属・脂肪などを大量の発汗で取り除かせる効能があり、アロマを含んだ蒸気を使うことで精神のリラックスにも効果があります。
遠赤外線・マイナスイオンが室内に豊富に放出され、体の芯から温まり心地よい発汗を体感することが出来ます。



ofuro-n20
こじんまりしてるけど、とってもキレイなお風呂屋さんでしたよ~


湯源郷 太平のゆ なんば店
大阪市浪速区敷津東2-2-8(木津市場敷地内)
TEL.06-6633-0261

ここは垂水とは違って潮の香りはないけど・・、
広くて、キレイで、人少なくて、ええわ~
スポンサーサイト

テーマ : 小さな幸せ - ジャンル : ライフ

アロママッサージ in ABITO

旅の疲れを癒しに~行ってきました【ABITO】

abito-13


右が向けないとか、腰が痛くなるとか、そうなるとココに来てしまう。
昨日海から帰ってきたんよ~。ちょっとゴリゴリかもというと・・、
これは〇〇によく効くから、こっちは☆☆にいいからと言ってユミちゃんがアロマを選んでくれる。


ここがユミちゃんの仕事場デス
abito-12


足裏~ふくらはぎ~背中~腰~肩~首とガッツリもみほぐしてくれているユミちゃん。
「いまなんか、ゴリって言ったけど・・。」
「はい。ココ。この筋が・・。でもいままだ雑魚キャラと戦っているんですよ~」と言い、
「まだ指入らへんのです・・。」って小さい声が聞こえる。




そして・・、あまりの気持ちよさに・・・ バクスイ



今回もガッツリもんでくれました。もちろん今回も【モミカエシ】はきてない
やっぱりユミちゃんはタダモノじゃないな・・。

ユミちゃん、ありがとね~



魔法の指を持つ女天才セラピストユミちゃんのお店は ↓コチラ↓ 要予約です
abito-11

ABITO⇒http://www.abito-web.com/
大阪市中央区西心斎橋1-10-40
TEL:06-6241-8444

テーマ : アロマ - ジャンル : ライフ

久々の岩盤浴でリフレッシュ☆

あ~っ気持ちよかった
久々にゆ~っくりエテとお風呂&岩盤浴して来ちゃいました


ここは神戸市垂水区・・三井アウトレットの近くにある「太平のゆ」
この写真は「大平のゆ」自慢の「炭酸泉」
taihei-20
ちょっと温めのお湯なんだけど、炭酸が溶け込んでいるので、入ってると体に気泡がついてくるお湯です

炭酸泉とは
炭酸ガスがたくさん溶けた温泉です。1,000ppm以上の高濃度が特に体に良いと言われています。 ヨーロッパでは「心臓の湯」と言われ、高血圧の治療などにも応用されていて、日本でも重圧の血行障害の治療にも用いられています。


いつもこの炭酸泉でカラダをあっためてから、作務衣に着替えて「岩盤浴」へ
「大平のゆ」の岩盤浴はステキ
男女一緒に入れるタイプで、3種類の岩盤浴が楽しめちゃうんです
その3種類とは・・「陰陽洞 白虎薬」「陰陽洞 青龍炭」「陰陽洞 朱雀塩」そして「陰陽洞 氷玄武」


「陰陽洞 白虎薬」
taihei-14
まず最初はここで20~30分じ~っくり汗を流すんです。
床はトルマリン鉱石を埋め込んであり、壁には漢方薬草が吊るしてあって、
時々その漢方がスチームで放出される癒しの空間


「陰陽洞 青龍炭」
taihei-15
次はここ。かなり暑めなんだけど、「パオ」みたいな空間で好きな場所。
床は木紋石という木目調の天然石が敷き詰めてあって、壁には炭が!
気持ちいいんだけど、ちょっと暑めだから長いができないんだ


「陰陽洞 朱雀塩」
taihei-16
こっちは「ヒマラヤ岩塩」と「溶岩」が敷き詰めてあるタイプ。
マイナスイオンが発生してると言われる癒しの空間!でもここはTV付きなんだ~。
結構皆ここでおしゃべりしながら入っているので、なかなか入れない



「陰陽洞 氷玄武」
taihei-17
ここは冷房ガンガンの休憩場所。ハッキリって寒い!
一番奥にあるのは昔は氷柱が湧きでてきて、こっそりタオルに忍ばしてたんだけど、
氷柱が出てこなくなっちゃいました・・。


たいていこのコースで1サイクルと数えるエテと私。
一度休憩して「お食事どころ」へ結構おいしい
ちょこっとノドを潤し、つまんでもう1サイクル



そしてお風呂に戻り、
「美人の湯」といわれる露天風呂に
taihei-13


「サウナ」でガッツリ汗を出す。
taihei-19


思いっきり堪能して、カラダを洗って出てくるというパターン
いつも、3時間以上はココにいてるかなぁ~


そして乾いたノドを潤すために、三ノ宮に繰り出すというのが基本パターン
今日は垂水駅の近くの焼き鳥で
あ~っ久々にリラックスしてきました

テーマ : アロマ - ジャンル : ライフ

| ホーム |


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。