プロフィール

izari.

Author:izari.
お日様と夏と海とダイビングが大好き♪
いつの日か・・、アジアン雑貨に囲まれて、南の島に住むぞ~っ。

今は「カエルアンコウ」って名前になっちゃったけど「イザリウオ」が大好きなので「いざりぃ。」と名乗っております。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コモド~その4~【ピンクビーチ】

これがコモドのピンクビーチ

komodo-151

このピンク色を彩るのは、この赤い珊瑚【オルガンパイプコーラル】のおかげです。



って・・、実施のピンクビーチはこんなにピンク色ではありません
XZ-1のポップアート機能を使って撮影するとこうなりました



本当はこんな感じの白っぽい色です。
komodo-152
・・・って。最初の写真を撮っているところを激写されちゃいました



ビーチはこんな感じ
komodo-149



で、えっちらおっちら丘に登るとこんな感じ
komodo-153
水に濡れている部分はピンクに写っていますよね~


ポッポアート機能で撮るとこうなります
komodo-154



サバンナ機構だけど・・、カサカサしているけど、ちゃんと草も、お花も咲いてます
komodo-156



コモドドラゴンが出てきたらヤバイので、スタッフがボディーガードとしてついてきてくれます
komodo-157
っていうか・・、ちょこんと帽子かぶって、かわいいやん


スポンサーサイト

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

コモド~その3~【大方さんとマンタ】

マンタがた~っくさん
コモドのマンタって・・そんなに有名だっけ?!



こんなに近くを
komodo-145
ちっちゃい黄色いお魚さんとお話ししているのかな~
この2人の間には、めっちゃゆ~ったり、ま~ったりした時間が流れている気がします



別のポイントでも・・・。


こんな近くをGETしているのは誰だ!というと・・、
komodo-143


水中プロカメラマン「大方洋二」さん
komodo-141


なんとなんと、私が乗ったこの週は大方さんも乗船していました
3年前から9月はコモドを潜っているんだそうです。
はい。もちろん、イレズミ狙いです



大方さんの相棒がこちら  ニコンだぜ
komodo-142



大方洋二(オオカタヨウジ)さんのプロフィール
高校時代にスノーケリングを始め、21歳にときに東亜潜水機(株)でスクーバダイビングの講習を受ける。
同時に発売されたばかりのニコノスを手に入れ、独学で水中撮影を始める。
以来、会社勤めをしながら趣味として続け、39歳で退社してフリーの水中写真家になり、現在に至る。
NHKの動物番組のコーディネーターも時折務める。日本自然科学写真協会会員。

大方さんのブログは ↓コチラ↓ 
【ダイビング歴50年水中写真家・大方洋二の魚って不思議】 






マンタが浅瀬に現れたとき、めっちゃ近くにいたのが大方さん!
めちゃくちゃええ場所、キープしてはるわぁ~って思っていたら・・、

実はこの日、少し耳が抜けにくかったらしく上の方にいたんだとか。
マンタはそんな大方さんに近寄っていったのかも~なんて



で、そのマンタくんが突然こっちにうちの真上でくるりんって
komodo-144

どうかしら・・、一眼ニコンには勝てないとは思うけど、
オリンパスXZ-1頑張ってるよね~。

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

コモド~その2~【イレズイミフエダイ】

イレズミフエダイだぁ~

komodo-138

まさか、コモドで会えるなんて思っていなかったのでビックリ


2009年NHKで「イレズミフエダイの産卵を追うドキュメンタリー」が放映されましたので、
この名前を知っている人や見たいダイバーが増えたのではないでしょうか?
でもテレビの撮影地は【パラオ】のペリリュー島。
だから、ペペリューでしか会えないと思っていました


群れている感じ
komodo-137


イレズミフエダイについて
生態はまだ良く分かっていない。通常300~500mが生息水深だといわれています。
この魚が秋と初春、産卵のために20mほどの浅い水深へと上がってきて大きな群れを作るといわれています。
まだまだ謎の多い魚ですね。







そんなコモド島の位置はというと・・、十字が交わる当たり・・。
komodo-131



コモド島付近を拡大。
黒い点はダイビングポイントです。クルーズ船で島々を廻ってもぐり三昧
komodo-132



コモドのイメージは・・。
komodo-135
陸は、サバンナ気候でカサカサしていて、ドラゴンがいる。
海は、ガンガンに流れている・・。

ねっ、普通に渦巻いている海なんですよね~



こんな海だけど、ちゃんとわかっていれば安心
ということで、潜る前のブリーフィングがしっかり行われるのが、サザンスター号の特徴です




ブリーフィングの様子。
komodo-134
あっ、これはアシスタントのエミちゃんが、頑張っているブリーフィングです。


エミちゃんの、師匠であり、先生であり、コモドを知り尽くした(?)このお方。
カリスマガイドカラサワさんです
komodo-133


まだまだこれから、
カラサワさんとエミちゃんと楽しい仲間と一緒のコモドでの様子をつづっていきますね~

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

アロママッサージ in ABITO

旅の疲れを癒しに~行ってきました【ABITO】

abito-13


右が向けないとか、腰が痛くなるとか、そうなるとココに来てしまう。
昨日海から帰ってきたんよ~。ちょっとゴリゴリかもというと・・、
これは〇〇によく効くから、こっちは☆☆にいいからと言ってユミちゃんがアロマを選んでくれる。


ここがユミちゃんの仕事場デス
abito-12


足裏~ふくらはぎ~背中~腰~肩~首とガッツリもみほぐしてくれているユミちゃん。
「いまなんか、ゴリって言ったけど・・。」
「はい。ココ。この筋が・・。でもいままだ雑魚キャラと戦っているんですよ~」と言い、
「まだ指入らへんのです・・。」って小さい声が聞こえる。




そして・・、あまりの気持ちよさに・・・ バクスイ



今回もガッツリもんでくれました。もちろん今回も【モミカエシ】はきてない
やっぱりユミちゃんはタダモノじゃないな・・。

ユミちゃん、ありがとね~



魔法の指を持つ女天才セラピストユミちゃんのお店は ↓コチラ↓ 要予約です
abito-11

ABITO⇒http://www.abito-web.com/
大阪市中央区西心斎橋1-10-40
TEL:06-6241-8444

テーマ : アロマ - ジャンル : ライフ

コモド~その1~【コモド島&クルーズ船】

コモド島で潜ってきましたぁ~


バリ島で1泊して、翌朝7:00の飛行機でコモド島へ
komodo-011



約1時間後、コモド島が見えてきました
komodo-012
インドネシアの中でもここコモド島はサバンナ気候。なので、こんな感じ。
下の方にうちらの乗っている飛行機の陰が・・!なんかええ感じでしょ



そして・・、コモド島の玄関口【LABUAN BAJO】に到着。
コモドドラゴンもお出迎え~
komodo-013


荷物を取り、このベモで港へ
komodo-014


そして小船に乗り込み、クルーズ船【サザンスター号】へ
komodo-015
もともとこの船は、四国でクジラウォッチング用に作られた遊覧船だったそうです。
だから、よくあるクルーズ船とはちょっと違う感じでしょ


お部屋はこんな感じ(1F)
今回のクルーズは、8人だったので2人部屋を1人で使っていました
komodo-016


レストラン&リビング(2F)
komodo-017


トップデッキと操舵室(3F)
komodo-019


ダイビングデッキ(1F)
komodo-018


そして、一緒に旅する大事な仲間。ダイビングボート(海上)
komodo-237
大きい方と、小さい方の2台がフル稼働しちゃうはず


海の様子は次回に続く

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

新しいカメラをGET☆その2

新しいオリンパス【XZ-1】の機能をちょこっとご紹介

アートフィルターという機能が備わっているんです
ZX-1に搭載されているのは6種類
1、ポップアート
2.ファンタジックフォーパス
3.ラフモノコローム
4.トイフォト
5.ジオラマ
6.ドラマチックトーン


通常モードで撮影
fiesta-25


ポップアートモードで撮影
fiesta-26


ファンタジックフォーパスで撮影
fiesta-27


ちなみに、ここはエテとうちの行きつけ(?)の海辺のカフェ&レストラン&バーです
お天気のいい日はココに行きたくなるんです~
向こう側に写っている島は・・淡路島だよ~。

FIESTA(フィエスタ)
兵庫県神戸市垂水区狩口台7-15  ・・・ JR朝霧駅の近くです。
TEL 078-785-3723


今までうちが使っていたオリンパスには無かった機能で・・、ちょっと嬉しい
さて、次は海で挑戦だ

テーマ : 暮らし・生活 - ジャンル : ライフ

あの日から10年たったんだ・・。

hana-911

2001年9月11日、アメリカ・ニューヨークのシンボルともいえるツインタワー(世界貿易センタービル)に2機の旅客機が激突した。
全世界に襲撃を与えた前代未聞の規模のテロ事件・・。
そしてあれから、10年。

もう10年もたったんだ・・。というのが正直な気持ち。
ツインビルに飛行機が突っ込んだあの映像は衝撃的だった・・。
まだ身元確認されていない人もたくさんいるそうですね。
しかも新たなテロの予告があったり・・。
早くみんなの心が癒される日がきますように。


ちょうど半年前の3月11日に起きた東日本大震災の津波・・。
あの津波の映像・・。TVを見ながら同じ日本なのか?!と絶句したのを思い出す・・。
そして、同じ11日だ・・。とあまりの偶然に言葉を失った・・。
早くみんなが笑顔になる日がきますように。


亡くなられた皆さんのご冥福をお祈りするとともに・・、
一日でも早い復興を望みます。

テーマ : 日記 - ジャンル : ライフ

久々の岩盤浴でリフレッシュ☆

あ~っ気持ちよかった
久々にゆ~っくりエテとお風呂&岩盤浴して来ちゃいました


ここは神戸市垂水区・・三井アウトレットの近くにある「太平のゆ」
この写真は「大平のゆ」自慢の「炭酸泉」
taihei-20
ちょっと温めのお湯なんだけど、炭酸が溶け込んでいるので、入ってると体に気泡がついてくるお湯です

炭酸泉とは
炭酸ガスがたくさん溶けた温泉です。1,000ppm以上の高濃度が特に体に良いと言われています。 ヨーロッパでは「心臓の湯」と言われ、高血圧の治療などにも応用されていて、日本でも重圧の血行障害の治療にも用いられています。


いつもこの炭酸泉でカラダをあっためてから、作務衣に着替えて「岩盤浴」へ
「大平のゆ」の岩盤浴はステキ
男女一緒に入れるタイプで、3種類の岩盤浴が楽しめちゃうんです
その3種類とは・・「陰陽洞 白虎薬」「陰陽洞 青龍炭」「陰陽洞 朱雀塩」そして「陰陽洞 氷玄武」


「陰陽洞 白虎薬」
taihei-14
まず最初はここで20~30分じ~っくり汗を流すんです。
床はトルマリン鉱石を埋め込んであり、壁には漢方薬草が吊るしてあって、
時々その漢方がスチームで放出される癒しの空間


「陰陽洞 青龍炭」
taihei-15
次はここ。かなり暑めなんだけど、「パオ」みたいな空間で好きな場所。
床は木紋石という木目調の天然石が敷き詰めてあって、壁には炭が!
気持ちいいんだけど、ちょっと暑めだから長いができないんだ


「陰陽洞 朱雀塩」
taihei-16
こっちは「ヒマラヤ岩塩」と「溶岩」が敷き詰めてあるタイプ。
マイナスイオンが発生してると言われる癒しの空間!でもここはTV付きなんだ~。
結構皆ここでおしゃべりしながら入っているので、なかなか入れない



「陰陽洞 氷玄武」
taihei-17
ここは冷房ガンガンの休憩場所。ハッキリって寒い!
一番奥にあるのは昔は氷柱が湧きでてきて、こっそりタオルに忍ばしてたんだけど、
氷柱が出てこなくなっちゃいました・・。


たいていこのコースで1サイクルと数えるエテと私。
一度休憩して「お食事どころ」へ結構おいしい
ちょこっとノドを潤し、つまんでもう1サイクル



そしてお風呂に戻り、
「美人の湯」といわれる露天風呂に
taihei-13


「サウナ」でガッツリ汗を出す。
taihei-19


思いっきり堪能して、カラダを洗って出てくるというパターン
いつも、3時間以上はココにいてるかなぁ~


そして乾いたノドを潤すために、三ノ宮に繰り出すというのが基本パターン
今日は垂水駅の近くの焼き鳥で
あ~っ久々にリラックスしてきました

テーマ : アロマ - ジャンル : ライフ

【でんでん堂】人気のコースターがお買い得☆

こんにちわ~
costa-11

大雨で朝晩はちょっと涼しくなってきたけど、やっぱりまだまだ暑い日がつづいてますよね~。

まだまだ冷たい飲み物が欲しい時。だからこそ、
でんでん堂イチオシ☆吸水コースターを通常2枚1050円のところ⇒900円ポッキリにしちゃいました
あっという間に水滴を吸い取っちゃう魔法のコースター。
ぜひお試しください

2枚組は駅伝期間限定の商品だよ~


楽天市場では9/9(金)01:59迄、年に一度の駅伝大会中です
↓クリックして、エントリーすればポイントが最大35倍のチャンスです
ekiden


テーマ : おすすめ雑貨 - ジャンル : ライフ

もつ鍋を食す☆チャンピオン

暑いからこそ・・・、もつ鍋だよね~

champion-14

ここのもつ鍋のもつは、めっちゃ新鮮でぷりっぷり
しかもあっさりベースだからガンガン食べれます



コレがチャンピオンの付だし。山かけ豆腐
champion-12
もやしナルムや唐辛子がピリッときいた高菜は、バイキングスタイル。
お店の隅っこにおいてあってフリー食べ放題なのだ



この日も18:30と早い時間だけどやっぱり満席。奥の空いている席は予約席だって。
champion-13
こんな感じで、普通のテーブルと丸イス。
厨房との仕切りもブロックを積み上げているだけの内装だけど、
それがまたいい味を出しているんだよなぁ~


女子率高いでしょ~
なぜかというと・・、おいしいからです



もうひとつのオススメがコレ。甕出しまっこり
champion-15
あっさりしているのに、深みがあって・・、ガブガブ飲めちゃうんです


店構え~。手書きの看板で屋台ちっくなのがいいねん。
champion-11

もつ鍋 チャンピオン
大阪府大阪市福島区福島7-8-6
TEL 06-6450-1083

いっつもこんでるから~、行くときは予約するべし

テーマ : これは美味い!! - ジャンル : グルメ

新しいカメラをGET☆

実は・・、ラヤンラヤンに行く前にカメラを新しくしました

最近どうも調子が悪かった私のコンデジ(コンパクトデジタルカメラ)ちゃん。
新しいカメラにしようか、もうちょっと頑張るか・・悩みはじめたのが去年の夏灼熱のエジプト以来。
そう約1年近く考えていました。
でも、購入に踏み切ったのは・・、iphoneで撮影した画像の方が綺麗だったから~
あともうひとつは・・、ちょっとデカイから~



一眼のレンズを搭載しているコンデジの最高級品オリンパスのXZ-1です
レンズがびよ~んってココまで出てきます。
xz1-2

何気なく撮ったアサガオ
hana-11

何気なく拡大すると・・、えっこれって・・花粉
hana-12

これはすごいカメラかも
と感動したのはいいけれど・・、ヤバイ海でちゃんと撮れるのかな?!と不安がよぎる・・



しかもハウジングもこんなにデカイ
レンズが伸びる分、仕方ないんやけど・・

xz1-4





初日の海は全然ダメダメ写真しか撮れず
ハウジングを装着したまま陸地で練習


こっちが水中ワイドモードで撮ったお花。
layang-055

こっちが水中マクロモードで撮ったお花。
layang-056


この2枚の写真は一歩も動かず、ズームもしないで、撮ってみました。
こんだけ違いがあることにビックリ


そして今回のラヤンラヤンは・・、カメラ練習ダイビングとなったのでした
陸も、海も、頑張るぞ~

テーマ : コレ、買ったよ! - ジャンル : ライフ

ラヤンラヤン~その4~【島での生活】

ラヤンラヤン島での生活は・・、
 07:00 リゾートにてコーヒーなどの軽食
 08:00 1本目朝のボートダイブ
 09:30 朝ごはん
 11:30 2本目午前のボートダイブ
 13:00 ランチタイム
 15:00 3本目午後のボートダイブ
 16:30 ティーブレイクタイム
 19:30 ディナータイム


ある日のティーブレイクは・・
なんと春巻きが登場!ってことはやっぱりだよね~
layang-031
特性スウィートチリソースをつけて食べる。めっちゃおいしい


ぼ~っとしていると、だんだん夕暮れ時が・・。
カメラを持って海側へ


はい。どうこの夕日
layang-026
波にキラキラしているお日様が・・・めっちゃステキ



もう1枚はシルエット入りで
layang-027


ビールと夕日でま~ったりした時間を過ごします




で、シャワーを浴びにお部屋に戻ると・・・、
layang-052
こんな感じでタオルアートが
うちのパレヲとMちゃんのサングラスをかけた亀吉くん
めっちゃかわいいぞ




ディナーはこんな感じ。
layang-028
オリーブをキープしながらサテ(ヤキトリ)&ビール


メインがお肉だったので~、赤ワインをチョイス
layang-029


はい。食べてばっかりの生活でした

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

ラヤンラヤン~その3~【マクロは・・】

一緒に潜ったMちゃんから届きました

ゴーストパイプフィッシュ
layang-049
鮮やかなオレンジ色が青い海に映えるステキな1枚 おおきに~



ラヤンラヤンは大物がメインなので~、THEマクロってにがない
その中でも撮ったマクロちゃんを今日はご紹介したいと思います



いましたピグミーちゃん
layang-046
イボイボした子じゃないつるんってした子だったけど、嬉しい


わかるかなぁ~。このウチワにいました
layang-054



クダゴンベ。
layang-043
いつもはたいがいウチワについているのに・・、こんな珊瑚の中にいました


今回のイチオシ 


コマチコシオリエビ? かなぁ~?
layang-045



Mちゃんが海の中で必死に呼んでくれてたので、泳いで行くと・・・、
このウミシダの根元を指差してこんな目で教えてくれました。
layang-053

Mちゃんステキ


コマチコシオリエビ
ウミシダ類の根元に住んでいるエビさんです。
宿主の色に合わせて擬態してるようで、いろんな色がいます。



エビつながりで・・、エビさん。
layang-047



アンナウミウシ
layang-039

ラヤンラヤンは・・、イボ系かアンナしかいなかった・・。って感じかなぁ~。
でもなかなかステキなポーズが撮れました

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

ラヤンラヤン~その2~【久々の・・青い海!】

これがダイビングボートです
ポイントにはこのボートで向かいます

layang-035

青い海と青い空・・ベタ凪・・。わかるかなぁ~



大物が有名なラヤンラヤンだけど、シーズンオフだったので・・・、
そんなに大物尽くしって訳にはいかなかったけど~、


オニカマスの群れ
layang-037



みんな大好きニモ(カクレクマノミ)
layang-041
一番有名なクマノミの種類ですよね~



モンガラちゃん(モンガラカワハギ)
layang-044
なぜだか?色んなポイントに沸いていました



ハタタテハゼ
layang-042
この子もいたるところに沸いていました




ニチリンダテハゼ
layang-040
いやぁ~っ やっぱりかっこいいわ



そして、そして・・、

いとしのいざりぃ。ちゃん
layang-048
バレーボールサイズのオオモンだったので、ちょっと残念なんだけど、
後ろ姿がちょっと色っぽいかしらん



ワタシのハンドルネーム【いざりぃ。】というのはこの子の名前からちょうだいしたんです
現在の本名は【カエルアンコウ】っていいます。でもその昔は【イザリウオ】って名前でした。
ん~っ いまさらこの名前を変えるわけにはいかないので~、そのままハンドルネームとして使っています


でもこのお尻の姿じゃわからないかんぁ~と思って、
数年前に激写したいざりぃ。ちゃんを載せときます


クマドリカエルアンコウ。
izari-1


まだまだ続くよ~

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

| ホーム |


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。